house in Hirakata

閑静な住宅街に建つ、築40年余りの二世帯住宅をリノベーションする計画です。
既存建物は広く立派な建物ですが、設備の経年劣化や冬場の底冷えがあり、機能的でセカンドライフに合った暮らしを提案しました。
施主様は、ゴルフやトライアスロン、ヨガ等、アクティブな趣味をお持ちで、自宅ではゆったりとくつろげるLDKを希望されていた為、木のぬくもりを感じられる空間としました。