19-03-25-23-15-14-599_deco.jpg

私たちは、散歩が好きです。

なじみのある町も、初めて行く町も、歩くことでわくわくする発見がたくさんあります。
どんな場所も、季節や時間の経過で風景が変わり、歴史を感じ、
人々の暮らしが見えるので、設計のヒントにしています。
又、設計をスタートさせる前には必ず敷地のある町を散歩しています。

私たちが大切にしていることは、クライアントの「想い」を大切にすることです。
「家づくり」にはそれぞれ、たくさんの「想い」があります。

『好きな物に囲まれて暮らしたい』
『友人を招いてにぎやかに過ごしたい』
『素敵な景色が見える家に住みたい』
『シンプルに、ミニマムに暮らしたい』
『DIYやセルフビルドを取り入れてみたい』
『思い出の家をリノベーションしたい』
『趣味に没頭できる家を作りたい』
『余生を私らしく過ごしたい』

それらはデータ化したり、マニュアルにできるものではありません。

今まで暮らした思い出や、新生活への期待等、そんなみなさまの「想い」に寄り添って、
新しい生活への第一歩のお手伝いができればと考えております。

私たちが考える「家」は奇抜で斬新なものではありません。

街並みに溶け込み、生活にそっと寄り添い
素朴で暮らしていく中で常に変化し続ける「家」

無理せず背伸びしない、あなただけの家。
みなさまの「暮らし方」を一緒に考えます。