top of page
検索
  • kusanoyukari

【家づくり】建築家と一緒に土地探しから始める家づくりとは?

更新日:2022年12月5日

家づくりを考え始めたらまずは土地探し。

クサノユカリ建築設計室では、土地探しから一緒に進められるサービスがあります! ご相談を受ける際、多くの方が重視されるポイントは、下記が多いです。 ・仕事場や学校からの距離 ・電車や主要道路等の利便性 ・周辺環境 ・敷地の広さ・方角 条件が良いと販売価格が高く、建設コストを考えると住宅ローンでつまづいたり、安さだけで選ぶと後々余計な工事費用がかかったり、トラブルになる可能性があります。

建築家目線でどのように土地探しをサポートしているのか?についてご紹介させていただきます☺


●新築の場合

1.造成や開発等の高額で余計な費用がかからないか?

→一見、高台にある見晴らしの良い敷地に見えて、古い擁壁のある敷地だと擁壁の改修等、多額の造成費用がかかる可能性があります。

2.どのくらいの規模の建物が建てられるか?

→市町村ごとに色々な条例や法律があります。 様々な決まり事により、広さや高さ、最悪建築自体が制限されることがあります。

3.工事しやすい敷地かどうか?

→工事車両や職人さんが作業しづらい立地(道路が狭すぎる・高低差がある等)は費用が割増になることがあります。

4.インフラ整備等、準備工事がどのくらい必要か?

→水道や電気等が通っていない敷地は、引き込み工事で数十万〜の工事代金必要になる場合があります。


●リノベーションの場合

1.大掛かりな工事がなくても使える物件かどうか?

→安いと思って購入すると、設備配管をやり直したりや耐震補強等、大掛かりな工事をしないと使えない事があります。


2.希望の間取りが叶うか?

→構造上、動かせない柱や壁をチェックしておかないと、後で希望の間取りが叶わないことがあります。


上記はほんの一部です。


自分自身で不動産会社や売主、工務店と専門的な交渉をするのはなかなか大変ですし、時には、これって言いくるめられてるのでは?と不安になることや、後々アクシデントがあると大きなストレスになります。


又、敷地は一見問題が無さそうでも、専門家が見ると隠れた問題点や余計な費用が掛かってしまう事もあります。

購入前に問題点を見つける事ができ、その他にも、希望されている生活スタイルに合うかどうか等、デザイン面でもたくさんアドバイスできることがあります。


早い段階で専門家を入れることで、予算オーバーを避けて安心に家づくりができる、土地探しからのサポート。是非一度、検討してみませんか?


ハウスメーカーや工務店と同じく、設計事務所も話を聞くだけなら費用はかかりません。

一生に何回もある買い物ではないので、色々吟味して、ここだ!と思えるところと家づくりをしたほうが、きっと楽しいですよ🙌


これから家づくりをされる方、長い間土地探しをして疲れてしまった方、詳しくはメッセージからお気軽にお問い合わせください。


https://www.kusanoyukari.com/

閲覧数:15回0件のコメント
bottom of page